お知らせ

2021.07.14

屋外広告ってやっぱりすごい

最近とある屋外広告を見るために梅田に足を運びました。
弊社では屋外広告は扱ってないですし、ブログの性質上あまり言及しないのですが、やっぱり屋外広告もいいものです。まず広告の効果などそういう面を述べるべきだと思うのですが、第一印象として「でかい、圧巻」や「好きなコンテンツがここ(梅田)に広告を出すのはすごいな」という印象を受けます。場所や期間にも寄りますが、屋外広告はかなり費用がかかります。だからこそ屋外広告を出すだけでしっかりした企業である、ブランド力があるというイメージも付くのではないかと考えます。(私が見に行った広告は1週間で150万円の広告費がかかるそうです…)

少しだけ私が考える屋外広告のメリット/デメリットを挙げたいと思います。

屋外広告のメリット/デメリット

【屋外広告のメリット】
・設置場所によってターゲットが絞れる
・近くを通る人に何度もアプローチをすることが可能
・限られた空間にあるため視認性が高い

【屋外広告のデメリット】
・広告の効果測定が難しい
・広告掲載までに時間がかかる
・広告掲載後の変更が不可能

パッと挙げただけでこれくらいですが、もっとあるかと思います。
最近では屋外広告からWebに飛んでもらい、詳細はWebで…のような広告も見るようになりました。またアニメや芸能人の大々的な屋外広告の場合、ファンがその広告を撮りに来てSNSにアップするということも度々あるようです。ファンがSNSにアップすることで、屋外広告のネックであった「広告掲載場所を通る人にしか訴求できない」が解消され、SNSを通して世界中に見てもらえるようになっているのは想定外かつ面白い、と同時により広告測定は難しくなるなと感じます。

ちなみにですが、ここで挙げた屋外広告のデメリットはWeb広告だと解決可能です!むしろWeb広告を推すポイントでもあります。

Web広告のメリット/デメリットや手法について度々ブログで書いていましたが、目的次第ではやはりWeb広告以外の方がおすすめ、適しているということは多々あります。また逆もしかりで、「××の目的だとWeb広告は適してないよね」と思うような場合もこの手法/広告ならWeb広告も適しています!なんてこともあります。

広告を行う目的がぼんや~りしている場合でもまずはぜひレッツアイにご相談を!
Webマーケティング5年以上経験している担当が適した広告をご提案します♪